Indeedで働き納め、余生はestieで始める

f:id:estie:20220407151311j:plain

こんにちは、kenkooooです。estieに入社するので、入社エントリを書いています。

estieとの出会い

Indeedで働いているときに、Indeedの元同僚でestie CTOのNariから誘われたのがきっかけです。Indeedでの仕事がメチャクチャ面白かったので全く転職する気はありませんでしたが、Nariが「プロダクトごとに違うプログラミング言語で開発して、色んな言語のプロフェッショナルがいる会社にしたい」と話すのを聞き、エンジニアが10人くらいしかいないスタートアップでやることではないし、正気の沙汰ではないと思ったので、狂人を応援したい一心で業務委託としてRustでプロダクト開発をするのを手伝うことにしました。

Indeedの労働環境

estieのRust業を手伝う中で選考も受けましたが、Indeedの労働環境に全く不満がなかったこともあり、転職しようという気になりませんでした。

「大企業では自由に開発できないからスタートアップに行く」といった言説をよく聞きますが、これは自分には当てはまりませんでした。当時働いていたIndeedのチームでは、同僚の器の広さもあって、様々なことにチャレンジさせてもらえました。チーム外でも、Indeedのインフラの中でRustが使えるように環境を整えるグループに参加し、Rustでツールやライブラリを開発していました。自分としてはむしろ、開発したものが巨大なアーキテクチャの中でどのような役割を持つのかということに興味がありましたし、将来的にRustがもっと人気になったときに、Indeedの巨大なシステムをRustでどのように再構築していくのか見てみたいという気持ちもあったので、技術的なチャレンジを求めてスタートアップに行きたいというよりも、チャレンジのためにIndeedに留まるというのが自然な選択でした。

また、待遇にも不満はなく、入社時に1300万円ほどだったのが2000万円を超え、このまま仕事をちゃんとやっていれば3000万、4000万が見えるような給与テーブルだったので、一獲千金を狙ってスタートアップに行くという気も起こりませんでした。

f:id:estie:20220407150105p:plain:w400
Indeedだと2000万でも下の方 (levels.fyi)

働き納め

上述の通り、仕事が面白く待遇も良いので転職するつもりはありませんでしたが、考えるうちに、「仕事が面白く待遇も良いので転職しない」というのは普通すぎて面白みに欠ける気がしてきました。仕事自体は面白いのですが、「面白いから続ける」というのは面白くありません。せっかくNariが狂っているのに、自分が正気を保っているのはカッコ悪いです。やはり、一番面白い時に辞めるのが大層な決断をした感じが出てカッコいいでしょう。

もう6年以上労働していますし、そろそろ働き納めの時期でしょう。ソフトウェアエンジニアという職業自体は今でも刺激に満ちて楽しいものだと思いますが、労働の対価として金銭を得る行為には何の刺激も受けません。そもそも、他人と比べて生活費がほとんどかからないので、ほとんど働かなくても生きていけるはずです。サイゼリヤが急に値上げしてティラミスクラシコが食べられなくなったり、電気料金が高騰してプログラミング以外の趣味を見つける必要が出てきたりしたら、この件について改めて考えることにします。

というわけで、リタイアです。

余生

余生では、自分の会社をやってみたいです。

日本のソフトウェアエンジニアの待遇を改善することに興味があります。Indeedなどの外資IT企業と日本企業では待遇が大きく異なります。この待遇差が市場規模の違いから来るものなのか、経済成長の差から来るものなのか、あるいは企業の構造的な問題なのか、自分でやってみて確かめたいです。

とはいえ、解決したい社会課題があるわけでも、社長になりたいわけでもないので、起業して、仕事をもらいに行き、……といったステップは億劫です。ビジネスが決まっていて、顧客がいて、かつ、とても小さい会社があれば、面倒な手順をスキップすることができます。

というわけで、estieに入ることにしました。

estieでやりたいこと

Indeedのレベルまで給与水準を上げるのに挑戦したいです。最低賃金1000万の会社にするのがどのくらい大変なのか、全力でチャレンジします。まずはメチャクチャ売上を上げる必要があると思うので、メチャクチャ頑張ります。

Help

バックエンドはRust、フロントエンドはReactでウェブアプリを作っています。実装したいものは山ほどあるのですが人手が足りていません。ぜひ入社して明日から働いてください。

Rustの経験はないが興味があり、ウェブ開発に精通している方

Rustのパートについては全力でサポートいたします。ぜひご入社ください。

ウェブ開発の経験はないが興味があり、Rustに精通している方

ウェブ開発のパートについては全力でサポートいたします。ぜひご入社ください。

リンク

いますぐ入社したいという方は、下記のリンクからお申し込みいただけます。

estie 採用ページ

また、とりあえず estie のことに限らず kenkoooo と話したいという方は、下記のリンクからご連絡ください。

meety.net

© 2019- estie Inc.